歩くことって最大のダイエットかも!

私は一時期リバウンドで45キロから65キロに20キロ近く太り、2,3年かけて50キロ以下に落としました。リバウンドで食べまくってしまったので徐々に食べる量を減らそうとしましたが、ストレスが溜まります。

おすすめ着圧レギンス10選を徹底比較!脚やせ効果&人気ランキング!

だから、昼は自由に食べてOK!夜は油っこいカロリーのあるものや炭水化物は我慢する。間食は一回だけ、夜中にお菓子を食べない。等、細かいルールを決めて生活をしました。
運動もしなければ、でも続けなければ意味ないと思い、細かい運動を積み重ねました。
エスカレーターやエレベーターを使わず出来るだけ階段で。でも、疲れている時や不調の時は例外。
元気な時は仕事帰りに1,2駅歩く。寝る前に腹筋や柔軟をする。

日々姿勢良く座る。
たったこれだけかと思いますが、全く運動をしてこなかったので、これだけで徐々に徐々に痩せていくことができました。
また、歩くという行為は自分に合っていたらしく、ここは電車に乗るの一駅だけだと思うと、時間があるときは歩くように。
街並みを見ながら歩くのはとても楽しいですし、都内なので一駅の距離がそれほど遠くないのでできました。
歩くのにはまってしまい休日には近くの土手を散歩するまでにもなりました。

そうこうしているうちに、活動範囲も広がっていき視野が広くなったようにも思えてきます。
歩くための靴を買ったり、ウェアを買おうと買い物へであるくようになったり、今まで行かない場所へも足を運ぶようになりました。
最終的には沢山歩きたいし、街じゃなく自然の中も歩いてみたいとハイキングをはじめるまでに。
そのころには2年程立ち、体力もぐっとつきもとの体重に戻っていました。

身体だけでなくメンタルにもよかったんだなと思いました。
食事も気を使いましたが、それだけではストレスがたまります。
やっぱり人間だって動物ですし、身体を動かすことが大切だと思いました。