リバウンドしたくない人へ

実は以前、痩身エステで働いていました。
そこで見てきたお客さんの傾向や自分が試してみたこと、そしてどうしたら体型維持できるかについてお話ししたいと思います。

人気の着圧レギンス

まず、痩せるという方法はいくつかあると思いますが、食事制限、筋トレなどが基本としてあります。
この2つは痩せるために大事なことですが、やり方を間違うとなかなか痩せられません。

まず食事制限ですが、やり方によってはリバウンドのもととなります。空っぽの胃は吸収率が高いのです。ベジタブルファーストと聞いたことがある方もいらっしゃると思いますが、まず野菜を食べることで吸収率を下げることができます。私はなかなか野菜を取れない際は、食物繊維が含まれているサプリメントを飲むようにしていました。
これだけで痩せるということはできませんが、体重増加を防ぐことはできます。
そして簡単に体重を落としたければ、ファスティングはおすすめです。ただしファスティングはきちんとやり方を調べて行わないとリバウンドしやすくなりますので、気をつけてください。またファスティングは体重痩せや、お腹、デコルテ辺りは痩せやすいですが、脚痩せはなかなかしないので、お気をつけください。
ここまでお話しした通り、ファスティング→食事の見直しを行えば、痩せて維持していくことできるという仕組みになります。

2つ目に筋トレですが、脂肪が硬い方はまず筋トレから始めることはお勧めしません。やるとしても有酸素運動からにするほうが良いと思います。
硬い脂肪は痩せづらかなっているので、マッサージや一度ラジオ波やキャビテーションなどがあるエステでほぐすと痩せやすくなると思います。
その後運動を行うと落ちやすいですし、筋肉によって、体型キープを行えます。
また、エステティシャンを行なっていた際、DNAによる体質検査がありましたが、女性は筋肉がつきづらい方が多かったので、日常から運動することで、筋肉の維持が大切だと思います。

簡単にですが、食事と運動の大切さ、そしてリバウンドしづらい身体作りについてでした。
私はこれを見直して標準体重が4キロほど落ちたので、皆さんも見直してみてください。