なんだかんだでシンプイズベスト

30歳代のころ、一ヶ月で8キロ程やせた方法をご紹介します。
当時の私は身長175センチメートル、体重82キロのやや肥満体型でした。

http://mpmc-cffm.com/

時間が不規則な仕事をやっていたことから、ストレスと過食で半年で15キロも太ってしまったのです。
「このままではまずい。」と思った私が最初に取り組んだのは、「りんごだけを食べる」ダイエットでした。
これといった理由はなかったのですが、その当時テレビで取り上げていたからだと思います、深い理由はありませんでした。
この「りんごだけを食べる」ダイエット、最初こそうまくいっていたのですが、当然のことながら飽きが来てしまい、5日程で挫折してしまいました。

このとき反省して、教訓になったことはやはり、「○○だけ」ダイエットは極端すぎて、不健康且つ長続きしない、ということです。
そこで原点に戻り、ダイエットの王道である「食事制限」と「運動」に方針を変えました。
まず、「食事制限」についてですが、私は早食いなので必ず、30回以上咀嚼してから、食べ物を飲み込むようにしました。

また、食事メニューにも気を配り、脂質と炭水化物を少なめにとり、たんぱく質を多く採るように心掛けました。
最初は食事のバランスを変えたことで、ストレスもありましたが一週間ほどで慣れてしまいました。
次に「運動」についてですが、元々スポーツが好きだったこともあり、その当時はボクシングにハマっていました。

ジムで、さまざまな技術を習うことがとても楽しかったですし、トレーナーからプロを目指さないか、と言われたことは私にとってとてもうれしい事でした。
気持ちとしては、仕事や食事制限のストレスをボクシングで解消する、という生活スタイルだったと思います。
そのおかげで、一ヶ月で8キロほど痩せることに成功しました。
ダイエットの際は、あまり奇をてらった方法ではなく、己を律して無理のない食事制限と運動を根気強く続けて、痩せる生活環境を自然に作り上げることが重要だと思います。