カテゴリー: 口臭

口臭をチェックする方法とは一体なのか

口の中の匂いを少しでも改善させるためにはもっとができるのかと言うとまずは歯磨きでしょう。ブレスマイルウォッシュの通販最安値は?私の口コミや実際の効果をこっそりご報告!

歯磨きをするということが大抵の人にはメリットがあることになりますのでこれをしっかりと行うようにしましょう。それこそ、それだけで意外とどうにか口の中の臭いというのは改善できたりします。しかし、そもそも自分の口の中の匂いと言うか臭いのかどうかというのを確認したいということもあるでしょう。

臭いかどうかの確認に関して言えば例えばビニール袋に口を入れて息を吐きかけてそれを嗅いでみるというだけでも結構わかったりします。

しかし数字で知りたいということもあるでしょう。数字というわけではないですが、どのくらいくさくなっているのかというの色で見せてくれるようなグッズがあったりします。口の中の臭いというのは自分自身ではなかなかわかることではありませんが、そうしたグッズを利用することによって、それなりに判断することができることでしょう。難しいことではありますが、知っておくことによってメリットを引き出すことができるようになります。

口臭の原因のほとんどは口の中にあるといわれていますから、まずは歯磨きとか口をよく漱ぐ習慣をつけるようにしましょう。

民間療法の「ハコベ塩」で口臭対策

皆さんは、「ハコベ塩」をご存知でしょうか。

ハコベは、畑や道端に生育しているので一度は目にしたことがあるかもしれません。小さい白い花をつけ、春の七草の「ハコベラ」とも言われます。

イニオはマツキヨやドンキなどで購入可能?3ヶ月飲んだ効果と私の口コミをレポート!

ハコベを塩と混ぜて作ったハコベ塩は、民間療法で歯周病に効果があると言われ、昔から歯磨き粉として使用されてきました。

口臭の原因の一つとして、歯周病があります。歯周病は悪化すると、歯を失うことになる恐ろしい歯の病気です。定期的に歯科医院で定期健診が必要ですが、毎日の歯磨きも大切です。
歯磨き粉の選択肢として、歯周病に効果があるハコベ塩で口臭対策をしてみてはいかがでしょうか。自然のもので作られているので、歯磨き粉の添加物が気になる人には良いかもしれません。

ハコベ塩のつくり方は、二通りあります。
一つ目は、ハコベをすり鉢ですったあと、布等でこしてハコベの汁をとります。それをフライパンで塩と一緒に炒めると、ハコベの汁を吸収した緑色の塩ができます。
二つ目は、ハコベと塩をフライパンで炒めたあと、すり鉢で擦って粉にします。できあがったハコベ塩は、歯磨き粉として使用することができます。

今回は、口臭対策の一つとして民間療法のハコベ塩を紹介させて頂きました。

気になるマスク口臭に。

昨今のコロナ禍でマスク生活が始まった人は大変多いのではないでしょうか?
私も以前は時々(特に冬場)通勤時にマスクをするくらいでしたがこの半年は毎日マスク生活となりました。
以前マスクをした際の悩みは自分の口臭でした。。。

http://www.guesthouseborg.com/

普段は口臭なんて全く感じなくてもマスクをすると途端に自分の息が「臭い」と感じマスクをするのがイヤでイヤでしょうがなかったです。
だから極力しないようにしてました。
街でインフルエンザが流行してる頃に予防と思って通勤時にするくらいでした。
それがこのコロナ禍で絶対にしないといけないものになってしまったマスク。

最初は「またあの口臭に悩まないといけないのかぁ」と不安になりました。
それが今回のマスク生活ではほとんど口臭を感じる事が無いのです! とはいってもたまにやっぱりあの口臭を感じる時もあるのです。
なぜだろう?? と考えました。
口臭を感じる日と感じない日と何が違うんだろう??

そしておそらくそうであろう私の結論は…
鼻呼吸です。
ちょっと単純すぎますがおそらく以前はマスクをすると自然と口呼吸をしていたのかも知れません。

最近は鼻炎で鼻がつまってる日は自然と口が開き口臭を感じる。それ以外の普通の日は鼻呼吸をしている。
これが私の出した答えでした。
もし気になればお試し下さいませ。

マスクを外した時に気になる口臭について

最近はコロナの影響でマスクがほぼマナーとなっているので普段気にしていない口臭をマスクのせいで自覚してしまった方も多いのではないでしょうか。

駅での階段、通勤・通学の歩道、軽く走った時などマスクのせいで息苦しく感じるのに加えて、「あれ?ひょっとして自分の口って臭い?」と気付いてしまった時の落胆は何とも言い難いものがあると思います。

http://www.richetta-manager.com/

そして気付いてしまうと気になるのはマスクを外した際でも一緒にいる相手。臭い匂いが伝わっていないだろうかと不安になる事でしょう。主に食事の際の会話時間でしょうか。つばを飛ばしていないか、みっともない姿勢になっていないか、気遣う相手と食事をする大変さは人それぞれでもありましょうが、口臭という目に見えないものはなかなかどうして強敵です。なのでこの口臭について、まずはどの程度なのかを自分自身を客観視してみましょう。

歯科医の方や美容師の方など人と距離の近い職種の方は口臭の強烈な人を見知って比べる事が出来るかもしれませんが、一般にはなかなか自分がどの程度の口臭をしているのか測り辛いものがありますが下記の方法が一般的でしょう。舌で布やティッシュを舐めて匂いを嗅いでみる。歯間ブラシなどで唾液の匂いを嗅いでみる。

そして一度お茶なり水なりを飲んだ後で同じように嗅いでみましょう。匂いは薄くなっているはずです。ここで匂いが気になる方はオーラルケアなどのグッズもいいですがまずは歯科医に通って相談されるのが一番です。匂いが薄くなった、気になるけど許容範囲と思えた方は食事の際に喋りだす前に一口水を口に含むと良いでしょう。

水を少し飲むだけで口臭も薄くなると分かれば気持ち的に余裕が生まれ会食もスムーズに運ぶのではないでしょうか。もしくは臭いが強い食事処、焼肉屋などであれば口臭を気にする必要も無いかもしれませんね。