月: 2020年6月

心太ダイエットの結果と反省

健康診断前に体重を測るとBMI(体脂肪率)が25%超え、これではメタボリックシンドローム判定されてしまうと急遽ダイエットを決意。糖質ダイエットでは間に合わないので心太で強制的に摂取カロリーを極限まで減らすと言う強硬手段に打って出ました。

極み菌活生サプリの口コミと効果

これが自分の体質に合っていたのか、今までの不摂生のために溜まっていた脂肪が多過ぎていたのか、みるみるうちに体重が減り4.7kg/週に成功しました。おかげさまで体重も腹囲もメタボリックシンドローム基準は見事クリアできました。

ただ、筋トレせずに摂取カロリー減のみに頼ったダイエットだったので、健康診断後の解放感から食べ過ぎによるリバウンド地獄が待っていました。現在は太りにくい体質への改善のために摂取カロリーの適切なコントロールと無理のない筋トレ(スクワットなど)を継続して実施しています。心太ダイエットほど劇的な体重減の効果は見えにくいものの体調は今のダイエットの方が良い感じがします。

基礎代謝を上げることはダイエットの基本と言う事を忘れてはいけないと自覚したのと、健康的なダイエットをした方が将来的に病気にかかりにくい体質改善にも繋がると思います。ダイエットで体調が悪くなっては元も子もないですからね。

ダイエットって結局は根性なのか…?

皆さんも一度はダイエットの経験がありますか?

私は何度もあります笑
キラリ麹の炭クレンズ生酵素の効果

そんな私の失敗談と成功談を綴ってみようと思います!

まずは失敗談から、ほとんどの方は私と同じように失敗していると思うのですが(思いたい…)

私は、朝食リンゴダイエットや炭水化物を食べないダイエットなど様々なダイエットを失敗してきました。

失敗に共通して言えることが、最初は順調に痩せるんです!

でも、すぐに停滞期に入ってしまいます。

そして、悪い自分が現れ「頑張って痩せたからちょっとだけ美味しいもの食べよう!」と語りかけてくるんです!笑

意思の弱い私はそのままズルズルと元の食生活に戻ってしまい、気付けばダイエット前より体重が増えてる!!!(T_T)

なんてことが良くありました。

そして、いつしかダイエットを完全に諦め、毎日晩酌をし、暴飲暴食の限りを尽くした私は、

身長166cmに対し、体重がなんと104kgになってしまいました。

流石に危機感を覚えましたが、どうせダイエットは失敗すると思い、いつも通りの生活を送っていたらある朝、左足に感じたことのない痛みが!

すぐに病院に行きレントゲンを撮って診察してもらうと…痛風でした。。。

私はまだ28歳なので完全に油断していました。

痛風になった私は、以前の食生活に戻るのが怖くなり、積極的に野菜を取り、食べる量を1/3程に減らしました。

するとみるみる体重が落ちていき、現在ではピーク時より18kg減の86kgになりました。

私のように意思の弱い方は一度痛い目を見たら痩せれるのでは…?笑

冗談はさておき、私の経験ではダイエットは我慢の連続で、いかに我慢できるかが直接体重に現れるように思います。

最近ではHMBサプリ等お手軽にできるダイエットもあるようですが、機会があれば試してみたいなと思います。

私は脇のあせじみがひどいので困っています。

私は脇のあせじみがすぐにできてしまいます。なので最近はあまり汗がにじまないようなものを着ようと思っています。なので最近はいろいろと感じているのですが一番いいなと思っているのがノースリーブなんですよね。これって脇のあせを吸わないので全然気にしないでもお手入れが楽チンなんです。プルーストクリーム

なのでこれからこの季節はノースリーブで行こうと思っています。特に最近はノースリーブを着ている人も多いので私も便乗したいなと思います。あせじみ対策には一番だと思いますし何よりも洗濯が楽ですよね。すごくそう思います。

これからもこの先もずっといろいろなことがあって大変だと思うんですけどとりあえず今の私の対策はそれだけです。ノースリーブを着ている人って見てみるとけっこういるんですよね。すごく多い気がします。ただ年齢を重ねるとなかなか肌を出しにくくなりますが。それはそれでなんとかなるかなと思います。

まだまだ若いと思えば若いと思いますのでもう少し他の対策も考えようかなと思っています。あせじみができるといやですし気持ちがのりませんもんね。少しずつできることからやって行こうと思っています。まずは服から、そして普段の生活に取り入れていこうと思います。

胸が大きいことの悩みは尽きない。

バストが大きいだけで一つの魅力だと言われたり、悩まなくてすむねと嫌味を言われたりしますが、胸が大きいとそれは、それで悩みも尽きません。

私のバストは小学生ではすでに結構大きく他の同級生にも気にされるぐらい大きかったのですが、他の子がブラをつけ始めた思春期、私だけサイズが大きく可愛いデザインもなく、母親に連れられ婦人コーナーで購入をしていました。その恥ずかしさは、忘れられません。

高校生ぐらいになると友達数名と一緒に可愛い下着屋さんに行って、友達同士で一緒に選んで色違いを買うのが流行りましたが、そんなことはできませんでした。

選べる色も少なく、盛るための仕様になっているものは合わないし、ストラップが細いと痛くなるし全くいいことはありませんでした。思春期のそんな悩みから、大人になるに連れてお金を出せば可愛いデザインはあるけれど、それにしても高い。安いお店のものは形もサイズも合わず、結局すぐに使わなくなるので一つ買うにも結構なお金がかかってしまっていました。

働き始め、自分のお金が使える年齢になると、高いブラだけではなくファッションにもお金が使えるようになり、なのにいざ可愛い服を買ってもギャザーで切り返しの入ったワンピースは、異常に胸を強調し、ゆったりしたシルエットの服を着ると、体全体が大きくがたいがいい人になるのです。洋服は、あれもこれも楽しめない。。。その年代によって悩みは様々ですが、解決されない問題が次々と出てきます。胸が小さい友達には、すごく羨ましがられますが、私は、その小さい胸に何度憧れたことか、、、。

どんな下着屋さんでも安くて可愛いレースのついたものをいろんな色から選び放題です。本当に羨ましくてたまらないですが、どうあがいても無理!と、あきらめつつあるのが現状です。。。

バストが大きすぎて弄りの対象に…

私は中学生の頃すでにDカップあり、どんどん成長して数年経った今はFカップあります。

「かわいい柄のブラジャーがない」「着たい洋服が着られない」などの悩みはありますが、中でも1番深刻なのは「弄りの対象にされること」です。

今まで私の周りには私と同じくらいのバストを持つ女子はなかなかおらず、1人いるかいないかでした。

そのため、大きいバストの持ち主である私はとても珍しい存在で、みんなが「触らせて」とよってくるのです。

仲の良い友人ならまだしも、そんなに話したことのないクラスメイトからも毎日のように寄ってこられ押しに弱い私は触らせてしまうのです。

部活の同期や後輩と温泉に行った時も同じでした。大きい胸を見て目を輝かせ、「触らせて」と胸を突いたり持ち上げてみたり繊細なおもちゃのように扱うのです。

また、弄りは女性からだけでなく男性からも受けました。

体育の授業で走っている私を見る度に小さい声で「でけー」とか「すげー揺れてる」とにやにゃと意地汚い顔で見てくるのです。

運動が苦手で体育の授業は好きではなかったのですが、あの言葉を聞いてからより一層好きではなくなりました。

私は弄られすぎて、いつの日からか胸を隠せる大きめの服を着たり猫背で過ごしたりするようになりました。

気になる視線・・それは私の大きすぎる胸に。

薄着になるこれからの季節、気になるのは他者からの視線‥。

その視線は私の大きすぎる胸に注がれます。

私の胸は小学校3年生ころから大きくなり、今ではFカップ。

周りからは、いいよね大きくてと言われたり、

胸が大きいんだから強調する服着ると変な人もいるし危ないよと言われます。

そもそも、強調したくもないし、もはや減らせるものなら減らしたい。笑

強調させてしまうのが嫌でふんわりするロングワンピースを好んで着ています。

私は以前美容師をしていて女性相手の職業ということもあり、

なるべく胸が目立たない服を着ることが多かったですが、

お客様からは「あら、妊婦さん?」と聞かれたこともあります。

それを言われたときはもう悲しくて悲しくて。笑

好きな洋服を買いに行って試着しても胸がパツパツで服が着れなかったり、

ファスナーが閉まらなかったりすることもざらで、

通販でサイズ表記をみても胸だけどう考えても入らないんです。

胸に合わせて購入すると5Lなどと大きいサイズになってしまい、もうブカブカ。

結局返品することが多いんです。

下着だって、大体可愛いのはA~CカップばかりでFカップとなると妖怪サイズ。笑

Aカップですっごく可愛くてもFになると全然可愛くない。

そして、なぜか大きなサイズのブラジャーはいやらしい雰囲気のデザインばかり。

もう勘弁してくれー!って思っちゃいます。笑

胸が大きくてもいやらしくならずに可愛く着れる洋服やブラジャーのブランドが

もっと沢山あったらいいのにと思っています。気楽に選びたい・・切実な悩みです。

大きな胸なんて欲しくなかった

私の悩みが胸がとても大きいということです。人によっては自慢に聞こえるかもしれませんが、本当に悩んでいます。小さな頃から発育が良く、祖母や母も胸が大きいのできっと遺伝も関係していると思いますが、今Gカップあります。

学生時代はずっとバスケットボール部に所属していたのですが、本当に胸が邪魔で、しかも動くたびに激しく揺れるので痛くて仕方がありませんでした。別に走るから揺れるのではなく、Gカップにまでなるとゆっくりと歩くだけでも揺れます。趣味がウォーキングなので、毎晩1時間歩くのですが、歩くたびに揺れてしまうので人の目線が気になります。実際にすれ違ったジョギング中の男性にいやらしい言葉をかけられ、とてもショックを受けたこともあります。

別に好きで胸が大きくなったわけではありませんし、見せつけたいわけでもありません。

できれば小さい胸になりたいと、ずっと願ってきましたがそんなことができるはずもなく。以前働いていた会社でも、セクハラを受けたことがありました。友達にも彼氏にも家族にも、恥ずかしくて相談することができませんでしたが、本当に本当にショックでした。

胸が大きいだけで『女性』として意識されやすくなるというのは悲しいですが事実だと思います。そして、どうしてもいやらしい目で見られてしまいます。通勤途中でも何度も痴漢に遭いました。悔しくて、悲しくて、恥ずかしくて、消えたくなりました。今でも胸は成長し続けています。このままではHカップになってしまうかもしれません。もうこれ以上大きくならないでほしい。なんなら、小さくなってほしいです。